本来の使い道は♪
2012 / 02 / 28 ( Tue )
ソーパーデビューしてからかれこれ7、8年(多分・笑)
さまざまなオイルを使って石けんを作ってきて、最近ふと思ったコト。

オイルが石けん材料にしか見えなくなっているっぽい?

何事もカタチから入るワタシ。取り敢えず一通り揃えないと気が済まないんです!

気がつけば、キッチンまわりから冷蔵庫、食品棚から物置から床下収納から
いろんなオイルが出てくるわ出てくるわ。

オリーブ油なんて10リットルくらいストックしてあるし。
アボカド油も、マカデミアナッツ油も、椿油だって食用だった!

食べられる油がわんさかあるじゃない。なぜそこ、スル-していた?ワタシ。(今更、汗)

moblog_18069c2d.jpg


先日も一升瓶サイズの太白ごま油を2本買い込んだけど
もはや石けん材料にしか見えなくなっているので
食用だってことに結びつかなくなってたおバカなワタシ。

料理には安価で手軽なキャノーラ油ばかり使ってたことに
今更ながら気付いて愕然としました笑

灯台もと暗し・宝の持ち腐れ・とは、まさにこう言う事なんだ。

石けんにするとさっぱりと軽い仕上がりになることや
インドのアーユルべーダでオイルマッサージに使われるごま油のことは知っていても
本来の食用としてのごま油にものすごくうとかったなんて

ああ、もったいないことしてたなぁ~

てことで、ごま油を使って天ぷら揚げてみました♪

キャノーラ油の軽く5倍くらいするお値段のオイルを
天ぷら用にドボドボ使うのはかなり勇気が要りましたが
ごまの効果を調べるほどに、これは使わない手はない・と納得。
(太白ごま油は炒ったごま油と違って香りは全くありません。)

長野出身のママ友に教えてもらったレシピ。
じゃがいもの天ぷら~♪

moblog_3bd101d6.jpg


おろしニンニクをちょこっと入れた酢醤油でいただくと最高!
長野の郷土料理らしい。

太白ごま油で揚げたおいもは衣はサクッと、風味が良く
さらっと軽い揚げあがりで大変美味しゅうございました♪

moblog_e82adf88.jpg


イモしかないよ!
スポンサーサイト
23 : 51 : 37 | 美味しいお話し | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ